お問い合わせ

お問い合わせ

電話: +49 721 986610

Eメール: info@sitema.de

SITEMA GmbH & Co. KG
G.-Braun-Straße 13, 76187 Karlsruhe ドイツ

Are you from the US?

Sid
Sid

Sid explains

Follow me into the Clamping Head universe

抽気バルブ

SITEMA抽気バルブは特別にセーフティーキャッチャーと使用するために開発されました。これは油圧システムが恒常的に抽気されるよう機能します。

油圧液内のエアポケットは運転中、状況によっては着火することがあります(ディーゼル効果)。シールやシール面の破損の原因となり、リークにつながり得ます。クランピングヘッドは吸引容量が小さく、作動の度に排出されないため、それによってクランピングヘッドに空気がたまる可能性があり、特に危険にさらされます。

運用開始前の通常の一回の手動によるシステムの抽気は、いつも十分というわけではなく、特にセーフティーキャッチャーへの導管が下から上に入っている場合、不十分になります。少なくともこのケースでは自動抽気機構がすぐにでも推奨されます。

ダウンロード